Webプロモーション 企画 制作 支援 | DAY ALIVE

プライベートでの旅行に対しての「旅行手当」制度を導入

社員の旅行に対して1社員あたり年5万円までの手当を支給

2017年6月7日
株式会社デイアライブ

 

 Webプロモーションの企画・制作・支援を行う株式会社デイアライブ(代表取締役:今西建太/本社所在地:京都市中京区)は、社員のプライベートでの旅行に対して手当を支給する旅行手当制度を導入することを発表します。

 

■ 目的
「Web・ITを通して、地域の振興や課題解決に貢献する」をミッションとする弊社では、13の都市や地域の観光・MICE・留学などのWebマーケティング事業を実施していますが、1人の社員が担当できる地域は多くて3都市ほどという現状があります。
各社員、自分が担当する地域については訪問し、その地域の都市計画や観光計画なども読み込み、理解・把握するように努めていますが、自分が担当する地域以外については、業務時間内に視察に行くことができるほど時間に余裕はないのが現状です。
しかし、各社員が自分が担当する地域により貢献するためには、他の地域のことも良く知る必要があると考えています。
このような課題を解決するために、プライベートでの旅行を促進し、訪問したことのない地域に行ったり、今までの予算では訪問できなかった地域にも足をのばし、より多くの地域を肌で体感することで、業務のためにもなりプライベートも充実することができると考え、この制度を導入することにしました。

 

■ 制度概要
・プライベートでの旅行に対して手当を支給
・1社員あたり年5万円まで
・訪問先の地域について社内勉強会で共有することが条件

 

■ 株式会社デイアライブ 概要
本社:京都市中京区河原町通二条下る二丁目下丸屋町403番地
代表取締役:今西建太
設立:2011年7月
資本金:1,210万円
事業内容:Webプロモーション事業・Webメディア事業
Webサイト:http://www.dayalive.jp/

 

お問い合わせ先:pr@dayalive.jp
プレスリリースの内容・お問い合わせ先・その他の情報は、発表時点の情報です。
その後予告なしに変更となる場合がありますので、ご了承ください。